フリュウ・ギャラリー – 谷根千のレトロなギャラリー

Next
Primary Exhibition

2024.03.15(Fri)-2024.03.20(Wed) 12:00〜19:00(最終日15時まで)

川端もくは展

噴き現れる草花の調子

建物とアスファルトに覆い尽くされた此処東京の住宅街にも、
野生の植物は、道端や空き地といった人の目にほんの一瞬忘れ去られた隙間に噴き現れるのです。

そうした場所で偶然に巡り会った草花たちが織りなす移ろいの空間を、
絵の中に留めるように和紙に水と日本画の画材を用いて描き表現しています。

(日本画を中心とした平面作品)

作家紹介

Instagram

●学歴
2018 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 入学
2023 現在、多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻日本画 在学中

●展示歴
2020「絶えず生長する地表」キャマラードストア/東京
2021「秘すれば花のひとしずく」ギャラリーアートポイント/東京
2022 東京五美術大学連合卒業・修了展 国立新美術館/ 東京
2022 「ONE DROP 2022」いりや画廊/東京
2022 二人展「GRASS GREEN LACE」巷房/東京
2023 多摩美術大学大学院日本画研究領域二年生展「ひさかたの 」佐藤美術館/東京
2023「ONE DROP 3rd」好文画廊/東京

*会場の都合により、お花・お菓子等はご遠慮くださいますようお願いいたします。
*展覧会内容や作家略歴などの掲載情報は、すべて掲載時点のものです。
*掲載中の情報は予定であり、予告なく変更になる場合があります。

totop